知っておきたい!要介護者をご機嫌にするテクニック

admin

こちらのペースに乗せるコツ!

ベテランヘルパーさんたちは、要介護者を「こちらのペースに乗せる」テクニックを持っているんですよね。ヘルパーさんの見事な仕事ぶりをじっくり拝見していると、相手をこちらのペースに乗せるコツを発見することができますよ。それは、「世間話をすること」なんですね。ベテランヘルパーさんたちは、世間話で会話を盛り上げ、相手を乗せて、自分の意図通りに動いてもらっているんですね。おしゃべりをするって、やはり楽しいですよね。なので、要介護者の側もいい気分で、ヘルパーさんに誘導されるがまま、何でもホイホイ言うことをきいてくれるわけですね。

介護は無言でしないこと!

介護をするときは、無言でしないのが大前提ですよね。その日のニュースでも天気でも何でもいいから、あれやこれやの世間話をするといいですね。その勢いでパッパパッパと仕事を進めていけば、これまでよりずっとラクに作業が進められるはずですよ。しかも、会話をすることは、要介護者の心と体を元気にする効果も期待できますよね。「自分は口下手で、話題があれやこれや出てくるタイプではない」なんて思っている人もいるかもしれませんね。でも、世間話に話術は必要ないので心配することはありませんよ。

会話が弾むためのコツ!

介護で重要なのは、相手のことをどれだけよく知っているかですよね。つまり、相手の「歴史」を知っていることが大事なんですね。そのデータさえ持っていれば、会話はかなり弾むはずですよ。実際、家族であれば、相手の「歴史」ってそれなりに知っているものですよね。相手に関するさまざまなことを思いつくままにノートに書き出して、要介護者と「世間話」をするためのネタ帳をつくるのがおススメですよ。自分だけではネタ探しに限界があると感じたら、親戚などに取材してもいいでしょう。

介護の求人といっても、様々な業種があります。ホームヘルパーやケアマネージャーが有名です。介護福祉士の資格があると有利です。